【2日目】Go言語の学習

Go

構造体 Goには Rubyにおける「クラス」が存在しない。ただクラスと同じような、関連する情報をまとめた「構造体」と呼ばれるものが存在する。 type User struct { age int name string } 構造体の初期化。 u := User{} // 空の User構造体 u.age = 20 u.name…

【1日目】Go言語の学習

Go

変数のスコープ main関数の中で宣言した score変数は、main関数内でのみ使用できる。変数が使える範囲をスコープと呼ぶ。 package main func main() { score := 1 // スコープ内なので使える println(score) } func sub() { // スコープ外なので使えない sco…

Memorystore for Redisのメンテナンス

はじめに 先日、Memorystore for Redisのメンテナンスが実施されました。一時的にアプリケーションから Redisへの接続ができていなかったのですが、事前にメンテナンスの通知が来ていなかったり、そもそも Redis (Memorystore for Redisも含めて) についてあ…

AWSを触ってみた

はじめに AWSで構築されているシステムの運用・保守を任されたのは良いのだけれども、これまで AWSを触ったことがなかったので調べました。以前から AWSを触ってみたかったので、とても良い機会です。 はじめに システムの構成図 各サービスについて わから…

Compute Engineインスタンスの Autoscaling

はじめに MIGsの Autoscalingについて 検証 インスタンス テンプレートを作成する MIGs を作成する 負荷をかけてスケーリングさせる 考察・感想 はじめに 私が関わっているサービスでは、非同期処理をアプリケーションのサーバとは分けて別のサーバで行って…

GCSのバケット費用を十分の一に削減した話

はじめに 先週、費用削減のために GCS (Google Cloud Storage) のバケットの整理を行いました。 これまでは gsutilコマンドで GCSにデータをアップロードしたり、バケット間でデータを移動させたりなど、簡単な操作しかしたことがありませんでした。今回はス…